NETFLIXの新企画が超エモい!新宿駅地下でアニ“目”ジャック

オンラインストリーミング配信会社のネットフリックスの新企画が超絶エモいとネット上で話題になっています。

Netflix アニ”目”ジャック@新宿

その新企画とはこちらの「Netflix アニ”目”ジャック@新宿」です。

こちらはNETFLIXで配信されているアニメ全89作品の中から、280ものキャラクターの「目」を新宿駅地下通路に展示する企画。

なんとも前衛的なこの企画がエモ過ぎると今ネットで大拡散されているみたいです。

誰の目かわかる?

展示されている目の中には、ネットフリックオリジナル作品『DEVILMAN crybaby』に登場する不動明や、『BLAME!』のづる、「リトルウィッチアカデミア」のアツコ、「進撃の巨人」のエレンに、今期放送中の『ポプテピピック』からポプ子など、人気作品のキャラクターが勢ぞろい!

映像をぜひ見て欲しい!

目を見れば、わかる。Netflixアニ”目” 特別映像 篇 30秒

目を見れば、わかる。Netflixアニ”目” 特別映像 篇 30秒

皆さんにぜひご紹介したいのはこちらの特典映像です。

「いいアニメは目を見れば分かる」をコンセプトに様々なキャラクターが登場します!

見ていただければ分かると思いますが、目をピックアップした映像と音楽が絶妙にリンクしていて、アニメ好きにはたまらない映像となっています。

懐かしいキャラクターもいるので、当時の記憶が蘇ってきますよね。

掲載場所と展示期間は?

ポスターが掲載されている場所は、新宿駅構内のメトロプロムナードで、2018年2月26日〜3月4日まで掲載予定とのこと。詳しいインフォメーションは下記参照。

企画名 「Netflix アニ“目”ジャック@新宿」
掲載日 2018年2月26日(月)~3月2日(金)12:00~20:00
2018年3月3日(土)~3月4日(日)11:00~20:00
 場所 新宿駅構内壁面ポスター前
 掲載作品数 89作品
掲載キャラクター総数 280人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です